2010年05月31日

気がつけば、、、


     筋肉痛で目が覚めました、昨日から痛みはきていたのですが一夜明けた本日も

     相当痛く、「痛ッ、気持ちいい」とは言い難い状況です。

     気がつけば明日から6月、水無月ですね、衣替えも始まりますが

     お天気は回復してきたものの沿岸の気温はまだ平年より低いようです。

     なんやかんや言っていますが高田松原海岸の砂浜には

     ハマエンドウが見事な濃い紫色で咲いています。


     buro10hamaendou.jpg

     今年は開花が遅れているニッコウキスゲも鮮やかな色で目を楽しませてくれます。

     沿岸部は短い期間ですが鮮やかな色の共演に彩られます。


     
posted by myoujin at 20:01| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

原台山山開き会


     またもや久々の良いお天気です。

     今日の岩手県のトップニュースは国道342号の復旧再開通です。

     あの大震災があってから2年で復旧するとは思ってもいませんでした。

     これで真湯須川間は以前同様に通行が可能になりあの賑わいを取り戻すことを

     願っています。

     ですが、今も行方不明の方がいらしたり亡くなられた方々のことや

     生活基盤を失われた方々のことを考えると喜んでばかりもいられない気持ちがします。


     さて、今日の話題は陸前高田市の最高峰、矢作町生出地区にある

     原台山山開きでした。←ポチッ

     最初にも載せたように今年は良いお天気に恵まれ、たしか4,5年振りだとか。

     そして今日は栗駒山の麓から「東北のまん中で写真日記」←ポチッの

     栗太郎様と姪御さんのNちゃんもおいでになり、一緒に山頂まで行ってきました。

     buro10haradai.jpg

     登山道途中からは氷上山、広田半島、広田湾も見えました。

     これをみて山頂からの眺めを期待したのですが時間がたつにつれて

     雲がかかってきたようで少しがっかりでした。

     でも今年も登らせていただいたことだけでよしとしなければなりませんね。

     毎年この日のために忙しい日々を過ごされている地元の方々に感謝申し上げます。

     私たちがこうして気持ちよく過ごすことができるのは地元の人々の

     ご厚意があってからだと思います。

     本当の意味での自分たちの手による山開き会、本当に心が癒されます。

     この筋肉痛も心地よいものに思えてきます。      

     buro10haradai2.jpg

     初めて登られた方は室根山が近くに見えることに驚いていました。

     私も初めての時にはそう思ったので納得できましたが。

     今日を境にお天気は良くなってくるようです、帰ってきてから見た

     NHKのニュースで高田松原海岸のハマナスの話題を取り上げていました

     そして、tatsubo-H様←ポチッもコメントで書かれていましたが皆さんは

     夏をイメージするハマナスやニッコウキスゲは例年ですと5月には

     花が咲き始めるのです。

     今年はニッコウキスゲが遅れていますが間もなくだと思います。

     遠くからこちらに観光に来られた方々はこの花々を見て一様に驚かれます。

     さて、今年の花はどうでしょうか・・・・・・。



     
  
posted by myoujin at 20:13| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

えにし、縁


      buro10satsuki10.jpg

      今日はつくづく縁というものを感じずにいられない日でした。

      23日に兜明神岳と岩神山に登りに行ったことは書きましたが

      その途中で東京からお出でになったグループとお会いしました、

      前日には紫波三山を縦走してきたとのことでその話しをこのブログと

      リンクさせていただいているlillypop様へコメントでお送りしたらば何と

      lillypop様←ポチッの働いていらっしゃるところにお泊まりになった方々の様だそうで

      自転車で日本一周している青年との出会いもですが不思議なご縁を感じます。

      でも、こればかりではないのです、30日の原台山の山開きには

      遠く宮城県の栗駒山の麓から栗太郎様←ポチッもおいでになるとことで

      これもまた、ご縁と言って良いのでしょう。

      山がつないだ縁なのでしょうか、本当に不思議な気持ちです。

      
      今も見ているのですがBS(NHK)で懐かしのフォークソング特集を

      放送しているのですが以前、ここでも載せた「一人の道」が流れました。

      このときだけあの中学生にもどり、そして円谷選手の生家を

      訪ねたことを思いだしました。

      まだ寒いのですがハマナスの花が咲き出しました、いつもなら

      咲いているニッコウキスゲはあと数日のようです。 

      

      
 
 
posted by myoujin at 21:33| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

冷たい雨

     buro10satsuki8.jpg

     兜明神岳と岩神山へ登った翌日から雨が続いています。

     今日も冷たい雨、そして寒い日でした、かろうじて気温は10度を超えましたが。

     3ヶ月先までの長期予報では気温が低くなりそうとのことで,今もですが

     これからも心配です。

     今日、新しい運転免許証を交付してもらいました。

     今月始めに、更新手続きに行ってきたときに「必殺仕分け人」で有名になった

     例の冊子を渡されました、いつものことながら必要ないと思って

     いたらばTVのニュースでバッサリと切り捨てる様子を見てやっぱりなと

     思いました、溜飲が下がりましたがまだまだ無駄なものはあるような気がします。


     ところで皆さんは運転免許証の写真に満足していますか?。

     まぁ、元が悪いからしょうがないのですがこれが、俺って感じです。

     写真を撮りに行ったなじみの店で「福山雅治」のように撮ってねと言ったら

     バッサリと「無理」と言われましたが・・・・。もうやだ〜(悲しい顔) 

     私が何か事件を起こして捕まったときにもしかしてこの写真がマスコミ等に

     流れてしまうと、多分、多くの人は「この顔ならやりかねない」と思うのでしょうか。

     さて、気分を切り替えて今度の日曜日、30日は私のお気に入りの山、

     原台山の山開きです。←ポチッ


     お天気は土日は回復してくる様ですので楽しみにしています。

     
     昨年の山開き会では突然、バスでやってきた盛岡のツァーに腹が立ちました。

     この山開き会は、地元の行事として地元の皆さんたちが手作りで

     作り上げてきたものです。

     他の山のように山岳会や自治体、観光協会等が主体で行ってはいないのです。

     ですから団体で来るときには配慮というものが必要だと思います。

     当然、地元の方々からの情報等も必要と思います、団体が利用するトイレや

     バスを何処に止めておけばいいのか等々。

     現実はと言えば勝手にバスは小学校敷地に乗り入れ、トイレは

     予め地元で用意したところではない場所で行い、それも汚し放題だったようで

     情けなくなります。

     本当の話しですがこの旅行社は「登山教室」を開いているのだそうですが

     人に教える前に自分たちが講習を受けるべきだと思います。

     さらにカチンときたのは、山頂で地元の人に「何も出ないのかと」催促を

     したそうで、呆れてものも言えなくなるとはこのことでした。

     当日、山開き会の開会式に出ていれば雨の予報のために山頂での

     サービスは無くなったと話したはずですが。

     この山頂のサービスだって地元の人たちがお金を出し合って重い材料を

     担ぎ上げて振る舞ってくれるものなのです。

     山に感謝、地元の人々に感謝しながら登らせていただくという気持ちを

     忘れてはならないと思います。


     

      

     
  
     
   


         
posted by myoujin at 20:58| 岩手 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

兜明神岳から岩神山そして櫃取湿原へ


     兜明神岳と岩神山は花があふれていました。

     でもその前に、出発場所の区界ウォーキングセンターに貼られていた

     注意書きを見て少し不安になりました。

     兜明神岳の山頂付近で親子の熊が目撃されたとのことで

     山頂部まで神経を使いました。ふらふら


     buro10kabuto5.jpg

     兜明神岳から岩神山へ向かう途中で熊に倒されたと思える案内板を見ました。がく〜(落胆した顔)

     buro10kabuto3.jpg
     buro10kabuto7.jpg
     buro10kabuto8.jpg

     今回の山行では花を期待していなかったのですがたくさんの花々に癒されました。

     そして下山中にはワラビというおまけもいただきました。

     参加された皆さんは話していなかったのですが時間に

     余裕がある場合は櫃取湿原に寄ろうと思っていました。

     初めから話すと無理をして怪我でもされたらと思い下山時に話して

     皆さんからの了解を得て向かいました。

     2008年(平成20年)のちょうど同じ時期にも訪れていたのですが

     その時は水芭蕉は終盤をむかえていて、それにお天気も良くなく

     ちょっとがっかりしたのを憶えています。

     buro10hitsutori.jpg
     buro10hitsutori2.jpg

     湿原のある放牧場にはまだ雪が残っていました。
  
     世間の口蹄疫騒ぎも知らずに牛たちはのんびりと草原にいました。

     buro10hitsutori3.jpg

     帰りの時間の都合もあり3分の1程度の場所までしか行けませんでしたが

     それでも見事な水芭蕉に出会いました。

     2008年にも参加された方々がほとんどでしたが前回よりも良かったと

     話してくださいました。


     いつも参加してくださる方々だからこういうサプライズもできたのだと思います。

     山とともに喜んでもらえたのが何よりでした。わーい(嬉しい顔) 


      
     

      


タグ:櫃取湿原
posted by myoujin at 21:38| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松花粉飛散


     またもや大雨に見舞われました、そして海も大荒れです。

     buro10matsubara.jpg

     雨が降り、その後に気温も上がってきたせいか松の花粉の飛散が始まりました。

     buro10matsubara2.jpg

     今年は杉花粉の影響は少なくて済みましたがなるべくならばどの花粉とも

     お近づきにはなりたくないものです。

     予報によると明日もまた雨のようですが30日の原台山の山開き会には

     晴れてほしいと願っています。
posted by myoujin at 20:43| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

無情の雨


     今日は昨日の山行の続きを載せようと思いましたが気持ちが向いてきません。

     母の付き添いで病院へ行ってきたのですが2年前の秋駒でサブスタッフとして

     参加されてくださった方があまりにもつらそうな姿にただ励ますばかりで

     何もできない自分に情けなくなりました。

     本当に早く回復されてまた山にご一緒できる日が来ることを願っています。
posted by myoujin at 20:29| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

兜明神岳から岩神山そして・・・


     buro10kabuto9.jpg
     buro10kabuto4.jpg

     行ってきました、登ってきました兜明神岳と岩神山へ。

     今日まではお天気が持つとの予報は正解でした。

     兜明神岳の山頂からは残雪の早池峰山がくっきりと見えました。

     残念ながら秋田駒ヶ岳と岩手山は初めは見えていたのですが時間が

     たつにつれて春霞?の中に消えていきました。

     気温も予想以上に上がったようでたくさんの虫たちの歓迎も受けました。

     おかげで肌の露出していたところは虫に血を吸われ今もかゆみが止まりません。

     一番虫に刺されたのは私のようでそんなにおいしいのでしょうか。

     虫には良く好かれますがかわいいあの子には・・・もうやだ〜(悲しい顔)

 
     今日は不思議と思える出会いがありました。

     下山後に道の駅に向かい暑かったのでソフトクリーム等で渇きを

     癒していたらたくさんの重そうな荷物を自転車にくくり付け

     た若者がやってきました。

     実はこの若者に見覚えがあったのです、たしか数日前に大船渡の国道を

     北に向かって走っていた若者でしたがこの話を今回の参加者の

     皆さんに話したところ信じてくれませんでした。

     で、実際に彼に尋ねたところ本人だったことが判明しました。

     日本一周中で国道45号を大船渡から北上していたときに私が

     車を運転中に見た彼だったそうです。

     この時期に自転車旅行の人を見かけるのは非常に珍しくて記憶に残っていたのです。

     宮古市まできたところあまりに単調な道に嫌気がさして宮古から盛岡まで

     行こうと思ってのことだそうです。

     あまりの偶然につい、うれしくなり差し入れをしてしまいました。

     無事に日本一周できることを願っています。

     今回の山には続きがありますがそれは後日ということであまりにも朝が

     はやかったもので・・・・・・。

 
posted by myoujin at 21:43| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

自然の摂理?


     今日の大船渡は昨日の雨のお天気とはうって変わって陽射しの強い

     暑い日となり、気温も26台となりました。

     ここだけではなく日本中が同じようですが気温も天候も極端に

     なりつつあるような気がします。


     buro10satsuki7.jpg

     せっかく自分の季節が到来したと思って出てきたかたつむりもこの高温に戸惑って

     いるのではないでしょうか。

     さて、TVのニュースや新聞等でご存じと思いますが野に放たれて卵を

     産んだ朱鷺ですがカラスに卵をさらわれたとの報道がされていました。

     残るのぞみはあとヒトツガイだそうで一度失ったものを元に戻すのは

     なかなか大変のようですね。


     結局、朱鷺の減少とカラスの増加には私たち人間が多くかかわって

     いると思うのですが皆さんはどう思われますか?


     buro10goishisatsuki7.jpg

     今、海岸沿いではウミネコの繁殖時期をむかえています。

     2枚目の写真はウミネコの卵なのですが、これもカラスに卵を持ち出されて

     中身を食べられてしまったものです。

     ちなみに、ここ大船渡の銘菓は「○の玉子」で、今や全国的にも有名です。

     童謡にもあったように以前は「カラスは山に・・・」だったのですが

     いつの間にか人間の住む世界には必ずついているようになりました。

     カラスを責める前に、私たちも反省すべき点もあるのではないでしょうか。

     今度の日曜日、23日は私たちは兜明神岳と岩神山へ登ってきます。

     buro10kabuto.jpg

     実は先月も北上市の国見山に行ってきたのですがいろいろごたごた続きで

     載せることができませんでした。

     先月は水芭蕉、エンレイソウ、カタクリとシュンラン、そして

     ショウジョウバカマと花に囲まれての歩きでしたが、今回は果たして・・・・・。

     お天気は良さそうなので楽しみです。

      


    


 


     

       
posted by myoujin at 21:24| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

新緑の街に舞い降りて


     buro10burthday2.jpg

     今年一番と思えるくらいの良いお天気になりました。
   
     新緑が眩しく映えます。
  
     こういうさわやかな五月晴れの時に必ず聴きたくなる曲が

     ユーミンの「緑の街に舞い降りて」です。

     ここ岩手のことを歌った曲です、いつ聞いても良い曲なのですが

     今日は特に心に染みてきました。

     buro10burthday.jpg

     この日に生まれて良かったと思える日でした。

     今日の天気とは裏腹に母の調子が思わしくなくつい、イライラとして

     声を荒げてしまう自分がいます。もうやだ〜(悲しい顔)


     
タグ:ユーミン
posted by myoujin at 20:25| 岩手 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

五月の碁石海岸散策


     寒かった日もありましたが5月も中旬を過ぎました。

     今日はお天気もよくなりましたので碁石海岸を歩いてきました。

     先月にはカタクリの見事な花をみせてくれた道も今はチゴユリが見事です。

     buro10goishisatsuki.jpg

     そして新緑と海とのコントラストも素晴らしかったです。

         buro10goishisatsuki2.jpg
         buro10goishisatsuki3.jpg
         buro10goishisatsuki4.jpg

     もう少しするとニッコウキスゲも咲き出します。

     いろいろな色の花々が咲き誇るこれからもおすすめです。

     悲しいことに今日も歩いていて掘られた跡を見ました。

     先月はシュンランやカタクリが盗掘されていましたがまだ続いているようです。

     先月から自然公園保護指導員を委嘱されました。

     微力ですが保護を訴えていきたいとも考えています。

    
     明日、また年を一つ重ねます。ふらふら


     
        
posted by myoujin at 21:11| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

寒いけど新緑


     「お寒うございます」と言う言葉が似合うここ数日です。

     昨日、今日と県内の山岳道路 アスピーテライン、樹海ラインが積雪のために

     除雪が済むまで通行止めと聞いて余計、体が凍えてきました。


     buro10sinryoku.jpg
     buro10sinryoku2.jpg

     ですが季節はゆっくりですが進んでいます。

     新緑が綺麗です、天気がよければ海とのコントラストはいっそう映えるのに。

     
タグ:新緑
posted by myoujin at 20:39| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

看護の日

     buro10kangonohi.jpg

     昨日からの雨も午後8時を過ぎたこの時間、やっと止んだようです。

     今回も相当降ったようです、前にも書きましたが今回も含めてGW前から

     の雨の降り方は激しさを伴っています、異常気象の一端でしょうか?。


     さて今日も母を病院に連れて行ったら院内に「看護の日」ののぼりが

     立ててありました。

     母の件がなかったら何とも思わなかったのでしょうが看護、介護について

     考えてみる気になりました。


     それと、「海上保安の日」でもあるのだそうで海の安全についても

     考えてみる気になりました。

     そういえば、病院への送迎の途中、車窓から見た海も結構荒れていたようです。


     それから、耕一さんへの判決が出たようで、耕一さん本人のコメントも聞きました。


     私はあの事件以来、彼らの歌を聴いていません。

     やっぱり裏切られたという気持ちが、それも以前にも薬物は違いますが

     処罰されていたことを知り、許せない気持ちが強まりました。

     今日、裁判長が彼に話した言葉は私たちファンだった者にとっても

     心にしみ入る言葉だった気がします。

     また、彼らの歌を聴けそうな、そんな気がしています。

  
     
     

posted by myoujin at 20:34| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ヤマナシの花

     またもや雨が降っています。

     GWが終わるのを待っていたように雨が続くような気がします。

     GWに見頃をむかえた桜の季節も終わりましたが、今、高田松原海岸では

     ヤマナシの花が見事です。

     ここにはまだ他にもヤマナシの木があったのですが強風により倒れてしまい

     ここだけになったようです。

     buro10satsuki5.jpg

     ここ数日、岩手の話題が全国でも取り上げられています。

     危うく医師の資格のない人間が県立病院の医師として採用されるところでした。

     医療局の詰めの甘さもあると思うのですが深刻な地方の医師不足が

     根底にあると思えるのです。

     

     参議院で人気取りのためだけに有名人を候補者に立てようとすること自体

     この国の将来を考えてはいないような気がします。


     
     buro10satsuki6.jpg

     この雨によって新緑もまた一段と映えるのでしょう。
     
タグ:ヤマナシ
posted by myoujin at 21:15| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

野に咲く花は何処へ行った

     buro10satsuki3.jpg

     昨日は天気予報通り雨になりましたが(春?といっても暦の上では夏になりましたが)

     春の雨は優しいはずなのにGW前もそうでしたが激しさを感じさせる

     降り方でした、最近のお天気は極端な状態が多い気がします。


     buro10satsuki4.jpg

     植物たちにとっては恵みの雨になったのでしょうか新緑が眩しくなってきました。

     いち早く春の訪れを告げてくれたカタクリは次の世代への準備を始めています。

     悲しいことですが先月、碁石海岸での観察会の数日後にこの花々が

     盗掘されていたのが確認されました。

     今回の観察会を開催するにあたっては多くの方々の献身的な活動がありました。

     そのことを知っているからこそ尚更、こういう行為が許せない気持ちです。

     ある程度、想定していたこととはいえ現実を目の当たりにすると悲しくもあります。

     野の花は野にあってこそ輝いていると思うのですが盗っていった人の心の中を

     覗いてみたい気がします。


     今日、少し早いのですがみゆき姐さんから誕生祝いのカードが届きました。

     姐さん今年も写真写り、良いですよ。

     これでまた一年間がんばれます。

     一年間の前に今月は結構、ハードになってきました。

     月末、九日の間に三件の行事が・・・・。

     心も体も引き締めなければと思っている誕生月です。


    
タグ:五月 PPM
posted by myoujin at 21:14| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

おうめさん、ありがとうございました。

     このブログ名の一部をいただいた映画、「阿弥陀堂だより」の中で

     阿弥陀堂を護る老婆、おうめさん役で素晴らしい感動を与えてくださった

     北林谷栄さんが先月亡くなられていたそうで信じられない気持ちです。

     おうめさんの年齢設定は96歳ということでした、私にはあの、阿弥陀堂で
     
     静かに亡くなられたようなそんな気がしてなりません。

     おうめさん、安らかにお眠り下さい。


     そして感動をありがとうございました。

     

     
posted by myoujin at 20:08| 岩手 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

立夏

     GW最終日の今日もいい天気に恵まれました。

     最近はGW期間中に夏日を記録することがあるのですが今年の不順?と

     思われる気候の中でもまたもや夏日になったことは今年のお天気の傾向が

     ますますわからなくなりつつあるような気がします。

     例年ならばストーブやヒーターをGW中に片付けるのですが

     今年はまだ,できずにいます。

     単なる不精者かもしれませんが・・・・。


     buro10rikka.jpg
     buro10rikka2.jpg
     
     今年も桜が目を楽しませてくれました。
    
     いつもの細浦駅、そして今年は須崎川沿いを撮してみました。

     市内でも咲き具合が違い川沿いの桜は散り始めていました。

           buro10rikka3.jpg
     暦の上では夏になりましたが今のこのあたりは春真っ盛りという感じです。



posted by myoujin at 19:49| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

八十八夜の氷上山

     buro1088ya.jpg

     お久しぶりです、すっかりご無沙汰をしてしまいました。

     久々の投稿のために投稿の仕方を忘れてとまどっています。

     GWに入っていますがどのように過ごされていますか?

     今年は桜の開花が予報よりもだいぶ遅れて今が見頃となっています。

     そして、今日は気温も20度にあがり絶好の行楽日和ともなりました。

     私は毎年恒例なのですが氷上山にスズランコースから登ってきました。

     今年は参加者も多く総勢10名での登山となりました。


     私の記憶の中ではこの時期にこれほどの良い天気に恵まれたのは

     なかったと思えるほどの好天でした。

     buro1088ya2.jpg

     気持ち的には最高の登山日和となったのですがまたもや不安に

     駆られる光景を目にしました。

     頂上に近づくにつれて鹿の食害による樹皮がはがされた木を何本も見ました。

     2月の時もそうでしたが想像以上に食害は広がっているように思えます。

     自然界のバランスが崩れた影響が結局、最後は私たちに及んできます。

     この山に登るたびに痛切に感じます。  
posted by myoujin at 21:04| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。