2011年01月24日

寒風の中の出航


      buro11fuyuriasu3.jpg
      buro11fuyuriasu2.jpg

     岩手県の水産実習船「りあす丸」が将来の日本を支える若者25名を乗せて

     宮古港を大勢の人に見送られながら本日、出港しました。

     ハワイ沖でのマグロはえ縄漁の実習を行い、戻って来るのは3月中旬の予定です。

     いつものことながら見送る心境は複雑です。
  
     誰しも思うことは無事で帰ってきてほしいということだけでしょう。

     今回は女子生徒が一名乗船するということで報道関係が多く押し寄せていました。

     船長と生徒代表に花束贈呈の時に報道陣が周りを固めてしまい見ることが

     できませんでした。

   
      buro11fuyuriasu.jpg 

     いつものことながら報道陣の傍若無人な態度に腹が立ちます。

     女子が乗るときにだけたくさん押しかけてきて男子のみの時には・・・・。

     まぁ、あんたらも仕事なのかもしれないけど花束をもらう生徒さんの晴れ姿を

     親御さんは見ることができたのでしょうか。

     夕方戻ってきてニュースを見たら国会のことでしたが議員よりも乗船した

     生徒さんたちの方がずっとこの国を思っているのかもしれないと

     そんな気がしました。

      

     
posted by myoujin at 21:55| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろんな事体験して無事に帰ることを祈ります。
10年前のえひめ丸事件”が思い出されます、
漁業国を支える将来の若者をしっかり応援していきたいですね。
Posted by hiderinn at 2011年01月26日 12:49
hiderinn様
こんばんは、寒い日が続いていますがお元気ですか。
毎年、一月に見送る度にあの事件を思いだしてしまいます。
彼ら、彼女らには多くの経験を積んで
この国を支えていってほしいと思います。
週末は荒れそうです、お気をつけて。
Posted by myoujin at 2011年01月26日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。