2011年02月28日

あれから一年経ちました


      buro11ithinen.jpg

      昨年のチリ地震津波の襲来から今日で一年が経ちました。

      あの時には皆さんからの温かい励ましが心に染みました。

      
      今日は天気予報では春のドカ雪とのことでしたが、結局、曇天の寒い日でした。

      ご存じのようにNZでは大地震による被害も相当で行方不明者も大勢いますし、
  
      日本での新燃岳の噴火もまだ記憶に新しいです。

      自然災害に対する準備だけは何時も忘れないでいようと思っています。

      ところで、東京で大地震が起きた場合の特集をやっていました、高い確率で

      起こるらしいのですがあれだけ人口が密集していると実際に起きた場合は

      今回のNZの比ではないような気がします。

      以前、あれほど話題になった首都移転の話しも無くなったようで、災害に

      対する備えはどうなのでしょうか。

      地方の戯れ言は聴いていられないのかもしれませんが今の日本の状況だと

      首都機能がマヒすると日本国全体に影響が出てきます。

      もう一度、首都移転や機能移転を考え直すときではないかと今回のNZの

      災害で思いました。

      行方不明者の救出を今も祈っています、奇跡は起きると信じています。

      
     

      

      

            
posted by myoujin at 20:43| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
myoujin さん
先日は励ましのコメントありがとうがざいました。
ブログ仲間のご配慮の言葉には感激するばかりで嬉しく思っています。
....元気にブログ更新しています。
三陸沿岸地方はとにかく寒い日が続いていますね、
とにかく暖かい日が待ち遠しいかぎりです。
とにかく体調を整え花粉に気を付け春を迎えて下さい(^^)
Posted by hiderinn at 2011年03月05日 14:43
hiderinn様
今回のようなことは私にでも、誰にでも
該当することのような気がします。
良かれと思ったことが他の人には迷惑や
不愉快な気持ちに・・・。
私もコメントで嫌な思いもしてきましたが
hiderinn様始め、皆さんの支えでやって
こられました。
これからも更新を続けてくださいね、楽しみにしています。
花粉の恐怖がそこまできていますが、実は昨年から
花粉に強い体質にしようといろいろ工夫しています。
さて結果はどうでしょうか。
Posted by myoujin at 2011年03月05日 19:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188259152
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。