2009年10月19日

いざ鎌倉?

     今月になって新しいブログ仲間の輪が広がりました。

     それだけでもうれしいことなのですが実は遠く、関東でこのブログを

     見て下さっている方がいらっしゃるとのことで益々うれしくなりました。

     その方は私がお世話になっている方の娘さんで嫁がれて関東、
 
     tasubo-H様←ポチッ と同じ県に住んでいらっしゃいます。

     先日、一時帰郷なされたときにお会いしてその話を聞きうれしくなりましたが

     また、迂闊なことは載せられないと責任も感じましたが。

     まぁ、いつもこんな感じですのでお許し下さいね。

     さて、お会いしたその時に以前行った鎌倉の紅葉も綺麗だったとの話をして

     今度、ブログにあげると約束しましたのでご覧下さい。
   
     こちらから夜行バスで行き、築地で朝食を食べてから鎌倉へ向かいました。

     
     buro02kamakura.jpg
     buro02kamakura2.jpg

       鶴岡八幡宮の大銀杏は見事な紅葉を魅せてくれました。          

     buro02kamakura3.jpg
     buro02kamakura4.jpg

     鶴岡八幡宮を後にしてその足で(歩いて)大仏様に会いに行きました。

     端正なお顔の大仏様です、中にはいることもできました。


     buro02kamakura5.jpg 

     確か、長谷寺だったと思いましたがお茶をいただき一休みした後に、散策したのですが

     竹林が見事でした。

     さすがに帰りは歩くこともまま成らず江ノ電に乗って戻りました。

     このときは11月30日でした、こちらからはコートを着て行ったのですが

     暑かったのを憶えています。


     来月、私たちは鎌倉と歴史的に縁の深い平泉を歩きます。 

        
ラベル:鎌倉
posted by myoujin at 20:53| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | てくてく歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

豊かなこの海を守りたい

buronatsu08-4.jpg 

  今日、5日も暑い気仙地域でした。海は大勢の人で賑わい観光
 
 に従事する人たちは遅れてきたこの暑さにやっとホッとしたのではな

 いでしょうか。


 さて、姉の入院に指しては皆さんに心配していただきましたが、今日

 無事に退院することができました。

 ご心配いただきましてありがとうございました。

 このブログを借りて御礼申し上げます。


 あと1週間ぐらいは普通に歩くことができないのでヤスオとの早朝散

 歩はまだ続きそうです。
 

 暑さのための寝不足と早朝起床のために今度は私がいささかバテ気

 味ですが丈夫だけが取り柄ですので何とか乗りきってみせます。

      
 これからが今日の本題になるのですが、先日の内閣改造の話題に隠れ

 てしまいましたが佐世保に入港した原潜の放射能漏れについて公表が

 遅れたことが問題になりました。

 当然、被爆地の長崎だからもあると思いますが微量というだけでも

 内閣改造に次いでニュースでも取り上げられました。

 皆さん、ご承知の通りこの三陸の海にも大量の放射能がまかれようと

 しています。青森県の六ヶ所村の再処理施設のことです。

 本格稼働が始まれば1日で日本の原発から排出される1年分の放射能

 が海や空中に放出されます。

 青森沖の海中に放出されれば海流の関係でこの三陸沖にも流れてきま

 す。

 同じ放射能の問題なのにこの再処理問題はどこからかの圧力なのか

 あまり報道も多くされないような気がします。

 確かにエネルギー問題は日本の最重要課題かもしれませんが再処理は

 まだ完全に安全とはいえないのに早すぎる気がします。

 
 実はこの再処理問題を考え、計画を見直してもらうために先月末、

 徒歩で青森に向かった方がいらっしゃいます。

 極力、自分たちの力でそして最小限のパッキングで野宿もいとわずに

 向かいました。

 彼らのブログはこちらです。  ポチッ→「星まつりウォーク」

 今は釜石市から大槌町のあたりかもしれません。


 見かけたら応援の声をかけてください。

 この再処理問題は何時までも人任せにしないで自分でももっと声を挙

 げなければと思いました。

 

    
ラベル:六ヶ所村 再処理
posted by myoujin at 20:46| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | てくてく歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

石ノ森章太郎さんがギネス認定

収拾のつかない国会を始め、餃子中毒問題と不安を感じることばかりが

続き春の足音がきこえてきているのに今ひとつ楽しい気にならないのは

私だけでしょうか。

自宅にあった餃子はメーカーから大丈夫との太鼓判を押してもらったら

次は先月食べたレトルト食品も回収されたそうです。

今のところ体には変調はないのですがいったい何を食べたらいいのか、

まったく不安でなりません。


で、明るい話題がないかと探していたら「石ノ森章太郎」先生の作品が

もっとも多くの作品を書いた作家としてギネスに認定されたとの記事を見つけて

だいぶ前に訪ねた石巻市にある「石ノ森萬画館」の写真を探し出しました。


buroishinomaki2.jpg
  北上川の中瀬にある卵形の建物が印象的でした。

  私はサイボーグ009、キカイダー、当然仮面ライダーも

  TV、雑誌で放映、連載されてるのを見ていた世代です。

  この建物は私の期待を裏切りませんでした。




私だけでなくあの頃を知っている世代には涙が出るくらいに

うれしいと思います。時間が止まってしまったような錯覚さえ

憶えました。
また、外でも魅せてくれます。

一時間毎だと思いましたがからくり時計が下りてきて懐かしい

キャラクターが龍に乗って下りてきます。


buroishinomaki5.jpg        buroishinomaki4.jpg

訪れた時期は冬でしたが今度は暖かい季節にもう一度訪ねて北上川沿い

のベンチで腰掛けながらゆっくりしたいと思いました。

ちなみに石ノ森先生は770作品も残されたそうです。

で、仮面ライダー役は岩手県陸前高田市出身の村上弘明氏も

演じていました。今や日本を代表する時代劇がよく似合う

俳優の一人だと思います。

ラベル:ギネス、萬画
posted by myoujin at 21:01| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | てくてく歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。