2010年12月17日

寒波襲来 2日目


      buro10fuyunohi7.jpg

      今日も寒い日でした。

      でも陽射しがある分いくらかは気分的に暖かい気がしました。

      気温も昨日よりはちょっとですが高かったりしたので。

      五葉山の雪化粧姿は空気も澄んでいたので綺麗に見えています。

      ところで今日、また新聞の投稿欄で気になることがありました。

      ニホンカモシカが一部の山岳地域から姿を消しているらしいとのことです。

      ご承知の通り、ニホンカモシカは国の特別天然記念物に指定され保護されて

      いますがもしかして何らかの病気等がまん延して減っているのではと危惧して

      いるそうです。

      私の住んでいるこの地域では今も、山や人里でよく見かけますが病気等の
  
      まん延によるものだったならこちらでもその恐れは十分あると思います。

      こういうことは国や都道府県、民間の壁を取り払って全国的規模で

      調査して対策を練ることが必要だと思います。

      二ホンオオカミのように絶滅してからでは遅すぎます。

      

      

      

        
ラベル:五葉山
posted by myoujin at 21:18| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

寒波襲来


      buro10fuyunohi6.jpg

      いよいよというか、やっとというか寒波襲来です。

      今シーズン初めて風呂場の窓が凍りつきました。

      日中も気温が上がらず寒さとの戦いでした。

      今年もあとわずかですが皆さんお体を大切にして下さい。

      私は今夜も湯たんぽとお友達です。わーい(嬉しい顔)

      
ラベル:霜柱 モグラ
posted by myoujin at 20:04| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

O型ですから


       buro10fuyunohi2.jpg

       多分この冬、最低気温だったと思います。

       夕方から冷たい雨が降っています。

       これからはどんどんこの最低記録を更新していくのでしょうが

       それでもまだ暖かい気がします。

       使おうか迷っていたヒーターも出しはしましたがまだそのままです。


       buro10fuyunohi3.jpg

       実は先々月から杉の雄花も成長を早めています。

       来年は杉花粉の飛散数は相当多いと予想されていますが周りを

       見ると頷けます。

       来年の春は多分休眠状態でしょう・・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

       今日は移動献血車が市内へきているので、特に私の血液型のO型が不足して

       いるとのことでしたので今年2回目の献血をしてきました。

       今日も看護師さんに見抜かれました・・・・

                 「肩の力を抜いて楽にしてくださいね」

       注射が大の苦手ですので何時も清水の舞台から飛び降りた気持ちで

       献血にきているのです。

       献血のあとは何時もどこかこった感じなのはやっぱり

       緊張していたのでしょうか。

       

       

       
       

        
      
ラベル:アワビ 献血
posted by myoujin at 20:49| 岩手 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

赤紙


       buro10fuyunohi.jpg

       寒くなってきました。

       今宵もですが明日はこの冬の最低気温を記録しそうな気がします。

       我が家ではまだストーブ、ファンヒーターのお世話にはなって

       いませんでしたが(電気コタツは使っています)明日あたりから必要に

       なるのかもしれません。

       寒くなると空気が澄んで碁石海岸から宮城県の金華山が見える日が

       多くなりますが今日はその日にあたりました。


       今日、昼にスーパーに買い物に行くと入り口で紙を配っている方が数人

       いらっしゃいました。 

       テレビのニュースでは見たことがあるのですが「太平洋戦争開戦の日」の

       今日にあわせて「赤紙(コピーですが)」を配って平和と反戦を訴えている

       団体の方々でした。

       初めて手にしました。

       この一枚の紙のために多くの方々が犠牲になったことを思うと心が痛みます。

       私の親戚の家にも戦死された方がいらして仏壇の前にその方の軍服姿の

       写真が置かれていたのを記憶していますし、また別の方は満州から体一つで

       逃げ帰ったことも聞いていました。


       今また、隣国では一触即発の状態ですが

                    誰しも戦争は望んでいないと思います。


       あらためて平和のありがたさをかみしめる今日ですが、実は以前読んだ

       松本清張の本に赤紙を題材にしたものがあったのですが、何という題か

       忘れていたのでPCで検索したらば「遠い接近」だそうです。

       一度しか、それも数十年も前に読んだのですが今も衝撃を受けたのだけは

       憶えています、また読んでみようかと思います。


       さて、我が市では市発注の水道工事の談合という、あってはならない問題が

       浮かび上がってきました。

       恥ずかしながら当県ではついこの間も談合問題で県内の多くの建設業者が

       処分を受けたばかりですし、当県選出の元首相のお膝元の町では町の

       元職員と業者が逮捕され先月、有罪判決が下されたばかりです。

       今回の情報で市当局はすべての業者に聞き取り調査しましたが

       その様なことはしていないといったそうですが、普通に考えて

       違法行為をしているのを言う訳は無いと思うのですが・・・・・。

       で、落札価格のほとんどが落札予定価格の95%以上だそうでここにも

       市の担当者の関わりはなかったのか疑問に感じます。

       そして、不可解なのはどうして新市長になったばかりの今、この問題が

       浮上したのかも不可解です、きな臭さを感じるのは私だけ?。

       談合は必要悪と話す人がいますがその様なことが平然と語られる社会こそ

       恐い気がします。

       この国のために亡くなられた方々は今のこの国をどう思っているのでしょうか。

       

       

       

       

       

       
posted by myoujin at 21:00| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

嵐開け


       buro10shiwasu3.jpg

       二日に渡って吹き荒れた嵐も過ぎ去りまたも穏やかな日となりました。

       皆さんのところでは大丈夫でしたでしょうか。

       今日の海は波も穏やかでそして師走とは思えぬ気温でした。

       さて、今日は毎年恒例の気仙一周駅伝大会が行われました。

       buro10shiwasu4.jpg

       例年ですとこの大会が行われる頃には寒さも厳しくなって年の瀬の

       慌ただしさを感じ始めるのですが、今年は気候が穏やかなせいか

       年末へ向けての準備が進んでいません。


       buro10suisen.jpg

       今年はニホンスイセンが咲き出すのが早いです。

       今月の初旬の写真ですが、多分11月から咲いていたようです。
       
       7日は大雪ですが気温の高い日は続くようですね。


       
posted by myoujin at 20:37| 岩手 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

冬の稲妻


      buro10shiwasu2.jpg

      師走にこの暴風雨、これも温暖化の影響でしょうか。

      先ほどまで雷鳴も鳴り響き穏やかな気持ちではいられませんでした。

      低気圧の影響ですが海も空も大荒れ、我が家の後ろを走っている

      JR大船渡線は昼前から運休していましたが夕方から運転再開したようです。

      午前中に風速27mを記録したようですがちょうどその頃に車の運転を
  
      していて恐い思いをしました。

      車のワイパーを最速にしても降りしきる激しい雨のために前が見えず

      そして強風にハンドルを取られと・・・・。がく〜(落胆した顔)

      何時も書きますがたかが低気圧と侮ってはいけません。

      台風よりも強いとお考え下さい。

      明日も荒れそうですのお気をつけ下さい。

       
ラベル:爆弾低気圧
posted by myoujin at 20:48| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

師走の雑記


       buro10shiwasu.jpg

       穏やかな師走初日となりました、お日様があることに感謝です。

       今年もあと一月となり、来年の手帳も、年賀ハガキも購入しているのですが

       それ以上先に進みません。

       情けないことですが毎年のことでギリギリになってあわてることは

       わかっているのですが・・・・。

       それと、今年から私の企画された方々に会報を作って送ろうと思って

       いるのですがそれも進んでいません。もうやだ〜(悲しい顔)


       ところで地デジに乗り換えろと強制的というか、まるでお題目のように

       連日連夜、画面でしつこく放送が流されています。

       何かおかしいと疑問に感じるのは私だけでしょうか。

       言わせてもらえば勝手に自分らで(こちらの都合も考えずに)デジタル化

       するからお前達は見たいなら新しいテレビを買いなさいと言われている

       気がしてなりません。

       デジタル化のいい点ばかりを取り上げて結局は何をしたいのかわかりません。

       テレビ局もデジタル化するにあたりかかった経費を早く取り戻そうと

       躍起なのでしょうが本当にいいことばかりなのでしょうか。

       テレビは災害の時に停電してしまえばただの箱ですし、災害時には

       ラジオが役立つことはあの阪神大震災でも証明済みです。

       数日前に地元紙に宮城県との境に住んでいらっしゃる方が投稿していました。

       今見ている番組は共同ケーブルでかろうじて電波が届く宮城県の番組を

       見ているがデジタル化されるとそれも見ることができなくなり、またラジオも

       岩手の電波は届かず、宮城県の放送を聴いているそうで、地デジ化されると

       宮城県のラジオしか頼るものがないとのことで、最後はこれでも岩手県民

       なのですと締めていましたがこの気持ちよくわかります。

       私の住んでいるここも大分前まではラジオも宮城県の放送の方が感度が良く

       それを聴いていましたし、今でもテレビは宮城県の放送を見ている人たちも

       少なくありません。

       もう少し地域の実情を考慮してから順次切り替えていく方法は

       考えられなかったのでしょうか。

       ここにも何かきな臭いものを感じますが。

       それとここ連日取り上げている、あの歌舞伎役者のバカ息子の話題、もう

       いい加減にやめてもらえないでしょうか。

       朝鮮半島での戦争の恐れのあったときにも第一番目にニュースで流す

       話題でしょうか。

       こんなバカ息子を将来、人間国宝にしようなんて考えていないでしょうね。

       単なる傷害罪で新聞の片隅に載るような話題でしょうが。


       
       
        


  

       

       

       
 

     
posted by myoujin at 20:46| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

霜月最終日

     
      buro10yukigoyhou.jpg

      昨日は雲?ガスがかかって見えなかった五葉山にはやっぱり雪が

      積もっていました。

      10月の末には初冠雪があったようですが私は確認できませんでした。

      いよいよこの地方も本格的な冬がやってきたようです。

      今日は「カメラの日」だそうですが、実は長年使ってきたデジタルカメラが

      壊れてしまいました。

      それも残念なことに修理ができないそうで(部品がないから)いろいろな

      ところに同行した我が同志でしたが元には戻らないようです。もうやだ〜(悲しい顔)

      約10年、富士山にも北ア、海外の山でも当然地元の山々にも一緒でした・・。

      手放すことはできないので何時までも手元には置いておきますがいろいろな

      思い出がよみがえってきています。

      思い出だけでは生きていけないかもしれませんが思い出は私の大切な財産です。


     
posted by myoujin at 20:56| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

寒風2


     buro10akinohi6.jpg

     冷え込んできました。

     岩手県内陸部では雪が降り、積雪も観測されたようです。

     広い岩手県です、ここ大船渡も朝は冷え込み最低気温は1.6度でしたが

     日中は9度まで上がりました。

     地元のニュースは当然、この雪の話題がトップでした。

     いよいよ冬到来という感じです。

     話が変わりますが、歌手のシルビアさんが亡くなられたそうです。

     大分前に昏睡状態ということはネットで知っていたのですが

     とうとうという感じです。

     はじめ知ったのですが年は私と同じだったようでなおさら悲しく思えます。

     これから忘年会シーズンですので彼女の「別れても好きな人」を多くの人に

     唄ってもらい彼女を偲んでほしいと思っています。

 
      
posted by myoujin at 20:29| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

火の用心


     buro10akinohi5.jpg

     あと数日で霜月、11月も過ぎようとしていますが今日は

     暖かく、いいお天気でした。

     多くの釣り人が漁港で釣り糸をたれるのが見受けられました。

     今年の猛暑のせいでしょうか、サバが今も釣れていて今日も

     内陸部から早起きして釣りにこられたご家族もいらっしゃいました。

     地元の釣人の方とお話ししたのですがサバが今年は好漁だそうで何匹も

     釣り上げて冷凍にしてあるそうです。

     まだ、今年の猛暑の影響は続いているようです。

     さて、今朝といっても真夜中の午前3時過ぎでしたが市の火災情報で

     目が覚めました。

     それも我が町内、それも近くということで急いで窓を開けたら燃え上がる

     炎が目に飛び込んできました。

     数百メートル離れているとはいえ意外に近く感じられ、そして周りが

     住宅街のために類焼の恐れもあるとのことで消防も第二出動となり、こちらの

     気持ちも落ち着かなくなりました。

     結局、数時間後に鎮火しました、風もなかったことが幸いしたのでしょう。

     これから寒くなり、火を使うことも多くなると思いますが皆さんも

     お気をつけ下さい。

     

     

     

     
    

     
posted by myoujin at 21:00| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。